本文へ移動
2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 定休日・臨時休業日
  • 相談会開催日
  • 見学会

07.N様ファミリーのおはなし

新しい住まいづくりのきっかけは?
 私たちが家づくりを考えはじめたのは、子供が産まれてから。今まで住んでいた所は収納が少なく、子供の物が増えてくると遊ばせる場所がだんだん無くなってきて。それ以外にも、湿気がすごくてカビが生えることもありました。ある程度は我慢しながら住んできましたが、ちょうど身内が土地を持っていたこともあり、「思い切って家を建てようか?」ってことになったんです。
 
 建てたい家のイメージで真っ先に浮かんだのは、子育てがしやすい家。”家事ラク動線”っていう謳い文句をよく見聞きしますけど、まさにそういう家が理想でした。まずは本屋さんに行って住宅関連の雑誌を見ながら色々イメージを膨らませたりする中で、どうせ建てるなら雑誌に載ってるようなオシャレな感じの家がいいなって思いました。
 ただ、家を建てる上で心配だったのは、やっぱりお金のこと。実際にどれ位かかるのか全然わからなかったですし、最初は「安く建てれますよ!」って言われても、結局後でお金が掛るんじゃないかなっていう不安もあり・・・。そこで、色々と検討するために、まずはハウスメーカーさんの展示場を見て回りましたが、雰囲気がどうもしっくりこなくて。
藤本工務店で建てようと思った決め手は?
 当初から地元の工務店さんで建てた方が良いのかな?っていう思いもあったので、今度は地元で開催している工務店さんの見学会に参加してみようと思い始めた頃、親戚と話をしていたら、藤本工務店さんの見学会に参加したことがあるって話が出たんです。「ウチ、家建てようと思ってるんだ」って話した時に、「私、あそこ行ったことあるよ!」って。それが最初ですね。
 それからフリーペーパーとかに広告が載っているのを見て、まずは住まいの相談会に申し込みました。その時の印象が良かったこともあり、その後見学会にも参加させて頂きました。会場となっていたそのおうちにはカワイイ照明が付いていて、そういうのを選べるのがいいなって思いましたし、キッチンにはスパイスを置くためのちっちゃな可愛らしい棚があって素敵だなって。和室やトイレなど、部屋ごとに内装の雰囲気がしっかりと作られていて、全てが良いなと思いました。
 スタッフの方はとても話しやすく、色々お話を伺ってると結構オーダーできることがわかって、ここなら自分達の好きな家が建てれそうって感じましたし、そういうところは親戚から聞いていた通りだったので、やっぱりここしかない!って思いました。地元の工務店さんの見学会は2回目でしたが、数少ない見学会で藤本工務店さんに出会えたことは、まさに当たりだったと思います。
 
藤本工務店との家づくりはいかがでしたか?
 私たちは子育てのしやすさを考えて、十分な収納力や家事がスムーズにできるってことがポイントになりました。それから、開放感のある感じ。自分たちが気に入った雑誌も見てもらったりしながら、いくつかのパターンにして提案してもらいました。その案を元に、ショールームで話し合いながら目の前で間取りを考えてもらって、出来上がったときはすごく嬉しかったですね。「これだ!理想の間取りができた!」って。
 2階にある大きな扉を開けると目の前に吹抜けがあって、1階のリビングまでつながるようにしてもらった所とか。以前の住まいで困っていた収納も、子供がのびのび遊べるスペースもきちんと確保できました。キッチンからは1階を全て見渡せるので、子供がどこに居ても安心です。
 キッチンの壁には作るときにテンションの上がる白いタイルをちょっと奮発してあってみたり、晴れた日にはウッドデッキでーベキューをしたいなとか、その他にも照明や水栓金具、ドアノブに至るまで、好みや生活スタイルに合わせて選ぶことができ、イメージ通りにつくることができました。

 
 
これから家づくりをする方にメッセージをお願いします。
 これから住まいづくりを検討されるにあたって、資金のことは慎重に考えた方が良いと思います。「今住んでるアパートの家賃分ならローンは払っていける」とか安易に考えない方がいいのかなと。自分達も最初はそう考えていましたが、藤本工務店さんの見学会や勉強会に参加させてもらって、そんな単純な事ではないって初めて気づくことができました。そういう意味でも、見学会や勉強会はおすすめできますね。
 
 
TOPへ戻る