本文へ移動
2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 定休日・臨時休業日
  • 相談会開催日
  • 見学会

06.N様ファミリーのおはなし

新しい住まいづくりのきっかけは?
 住んでいたアパートは、結露がすごくてカビが生えるし、狭くて収納が足りないので、物がだんだん増えていくのも困っていました。上の子が中学校に通うようになると、色々と生活も変わるので、子供たちが小学生の間に新しい家で生活できたらなって思ったのが今回の家づくりのきっかけです。
私たちが建てたいと思っていた家は、みんなで過ごせる時間が自然と持てる家。家族みんなで寝られるタタミの部屋があったらいいなと思っていました。今、上の子がひとりで寝てますが、みんなで一緒に寝たいと言ってくれてるうちにそれを実現したかったので。
 そこで、まず始めたのは土地探しから。地区を限定して探していましたが、第一希望だったところは、なかなか売り地が出ませんでした。そこにこだわっていても土地は出てこないということがだんだん分かってきて行き詰まってしまい・・・。それと同時に、常に心配だったのがお金のこと。家だけでなく土地も含めてローンを組む際に、月々どれだけの返済なら無理なく返せて生活も成り立つのか、先を見据えて考えていくと不安もありました。そんな中、敦賀市内の工務店さんやハウスメーカーさんの展示会や見学会にもひと通り回ってみましたが、「何かピンと来ないなぁ」という感じで、そちらも前向きに話が進みませんでした。
藤本工務店で建てようと思った決め手は?
 たまたま実家がリフォームでお世話になっていて、両親が「藤本工務店さん、いいよ!」って言ってくれて。それなら一度行ってみようということになり、見学会に参加してみたところ、「あ、これだ!こんな感じが良い。」と、私たちの好みと一致したんです。見学会は予約制で、ゆっくり見れたのも良かったですし、スタッフさんも一緒に付いて説明してくれたので分かりやすかったです。最初はもちろん面識は無かったんですが、予め両親から聞いていたイメージもあって、すぐに打ち解けて色々なお話ができました。
 
 その後、家づくりの打合せがスタートしてからは、こちらからの不意な連絡にも素早く対応してくれて、「これからお世話になっても、ここならすぐに相談できるなぁ」と思いました。
 不安だった資金のことは、資金セミナーを開いて頂いて目処をつけることができましたし、希望に合った土地が見つかった時も、すぐに相談に乗って頂いて適確なアドバイスを頂き、無事そこに決めることが出来ました。そんなスタッフの皆さんの誠実な応対が、「こちらにお願いしよう。」という大きな決め手になりました。
 
家づくりを振り返って、こだわったところは?
 当初からの希望だった、みんなで寝られるタタミの部屋とは別に、将来的なことも考えたフリールームを1室設けることにしました。客間にしたり、下の子の部屋にも使えるし、いつか子供たちが独立して2人になったときはそこを私たちの部屋として使うなど、幅広い目的で使うためです。その部屋が玄関の近くなら、年を取って介護が必要になった時も使いやすいのかなと。
 キッチンからはリビング全体が見渡せて、料理をしていても子供たちの様子が分かるようにしてもらいました。キッチンの前にはカウンターデスクを付けてもらったので、子供たちが宿題をしている様子も見れますし、デスク前の壁は一面、黒板にしてもらったので、子供たちが絵を描いて遊んだり、小学校のおたよりなんかを貼っておくのもいいですね。
 また、アパートでは雨の日、洗濯物を干すところに困っていたので、新しいおうちではキッチンの横にサンルームを付けて、水廻りは全てキッチンの近くに固めて家事動線を短くしてもらいました。
 自分達の生活を想像しながら、間取りの打合せをして、イメージ通りの図面が完成した時は本当にうれしかったです。
 
これから家づくりをする方にメッセージをお願いします。
 もし、以前の私たちみたいにどこで建てれば良いのかお悩みの方は、一度藤本工務店さんの見学会に参加してみたらどうかな?って思います。ハウスメーカーさんは、ある程度決まったモデルプランに沿う形のようでしたが、藤本工務店さんは、「こんなことをしたい!」っていう希望に合わせてイメージ通りの図面をつくってくれましたし、予算に合わせて細かく希望にも応えてくれました。
 そういう柔軟な設計や提案は、やっぱり、ここならではだと思うので、藤本工務店さんに頼んで良かったなって思っています。
 
TOPへ戻る