本文へ移動
2019年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 定休日・臨時休業日
  • 相談会開催日
  • 見学会

21.M様ファミリーのおはなし

新しい住まいづくりのきっかけは?
  子供が産まれてから、やっぱり一戸建ての家に住みたいなと強く思うようになりました。今はアパートの2階に住んでいますが、子供が走り回るようになったので周りに迷惑をかけてないかな?というのが気がかりで。
  あと、キッチンやお風呂など、全体的にちょっと手狭で、子供が大きくなってもずっとアパート住まいは厳しいなと感じていました。
 
どんな家を建てたいと思っていましたか?
  全体的にシンプルで、スッキリした感じの家がいいなと思っていました。ただ、家づくりを考えはじめて心配だったのは価格や住宅ローンのこと。あと、実際に建て始めるまでにどうやって話を進めていけばいいのか今一つ分からなかったですね。

 
藤本工務店との出会いは?

  10年程前に、親が藤本工務店さんで家を建ててもらいました。その家づくりの時、すごく丁寧に対応してくれる良いところだと両親から聞いていました。今度は私たちが家を建てることになり、改めて見学会に参加させて頂きましたが、聞いていた通り丁寧に対応して下さって。説明も詳しくしてくれて、すごく分かりやすかったですね。

 

  その会場では、暮らしに合わせてつくった間取りや、その家を建てられた施主さんの考え方を感じることができました。予約制なので落ち着いてゆっくり見学できたのも良かったですし、スタッフの方はすごく話しやすい雰囲気でした。

ここで建てようと思った決め手は?

  当初心配だった価格やローンについては、資金計画の段階で金額を先に提示して頂いたり、内容の変更に合わせて都度、見積りを作成して頂けたので安心できました。家づくりの進め方についても、大まかな流れの説明が最初にあって、「これを決めてから、次にこうしましょう」と順を追って丁寧に説明して頂けて、すごく解りやすかったです。

 

  私たちの都合に合わせて打合せを進めて頂いたので、時にはご迷惑をお掛けしたこともあったかと思いますが、快くきちんと対応してくれて。こちらとしては、焦らずに打合せを進めることが出来ました。そんな誠実な対応が決め手だったと思います。

 
家づくりを振り返って、思い出や楽しかったことは?
  間取りや動線については夫婦で何度も話し合いました。”こんな風に生活して…”みたいな感じで。そこから生まれた暮らしのイメージは一番重視したところです。それが図面になり、今度は立体的にも考えられるようになってきて。想像していた間取りや動線がだんだん形になってくるところが面白かったですね。
  工事が始まってからは現場を何度も見に行きました。実際に出来ていく過程が見られると、これまで知らなかった構造の事とかも分かってきますし、少しずつ変わっていく様子を見る度に実感も湧いてきてうれしいですね。大工さんや職人さんも優しい方々で、現場に寄ったときはいつもお話しさせて頂きました。
 
 
家が完成したらしたいこと、楽しみにしていることは何ですか
  工事中に2人目の子供が生まれて。新しくできるおうちで、夫婦で協力しながら子育てをしていきたいと思います。そのうち子供達が大きくなっていずれ手が掛らなくなったら、夫婦2人で住みやすいようにしていくのも良いかなと。今はそんな想像をしています。
 
  家を建てたいと思ってから全く白紙の状態だったのが、完成に向ってだんだん形になっていく家を目の当たりにすると、とても嬉しいですが、何だか不思議な感じもしています。私たちの想いや考え方が詰まったおうちに住めると思うと今からワクワクしますね♪
 
家づくりでこだわったところや、気に入っているところは何ですか?
  三方五湖の関係で、使える外装材に規制が設けられていましたが、その中でも周囲の景観に合うナチュラルな木目調の外壁材を提案して頂きました。それがすごく気に入っています。内装の床はビンテージ感のあるグレー色を全面に使いました。あまり見ないような少し珍しい色合いでしたが、「どうせやるなら!」ということでちょっと冒険してみました(笑)。
  間取りでこだわったのは、LDKです。湖沿いの立地を生かし、南側に大きな窓を入れて湖の景色がよく見える感じに。
 
  あと、私達は2階にお風呂を設けました。総2階にするために、1階には6畳の大きな土間収納を、2階には水廻りを持っていく事で面積を合わせました。さらに、その水廻りの隣にはサンルームを設けています。夜に洗濯物を干しても除湿機を使えば朝には乾いて、近くのクローゼットにすぐにしまえるかなと。
 
 
これから家づくりをお考えの方へメッセージをお願いします。
  私たちは、初めに見学会に参加した事で家のイメージが湧きやすくなったので、見学会への参加をお勧めします。その後は、将来の変化も考えながら自分たちがどういう暮らし方をしたいのか、なるべく明確に考えて間取りや内装を決めた方がいいのかなと思いました。ただ私達の場合、間取りを考える上で、「この部屋はこう使う!」っていう決まった目的だけではなく、色々な使い方が後々出来るように、何パターンもの選択肢を持った間取りにしてもらいました。
 
  夫婦共にシンプル志向ですが、あえてそういう造り方をした私達のおうち。きっと参考になるんじゃないかなと思います。
 
 
TOPへ戻る