本文へ移動
2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 定休日・臨時休業日
  • 相談会開催日
  • 見学会

24.Y様ファミリーのおはなし

新しい住まいづくりのきっかけは?
 1年くらい前、子供が出来たっていうのが一番ですね。これまでの住まいは、リビングに陽が入ってこないので暗かったり、とにかく寒くて。あとは、冬場にどれだけキッチンを掃除しても臭いが取れなくて困っていました。
 
どんな家を建てたいと思っていましたか?
 木をいっぱい使った、温もり溢れる感じの家。見た目もですが木の香りもある家がいいなと思っていました。間取りは、ひとつながりのオープンな感じで、家族のコミュニケーションが取りやすい家が理想でした。
 家づくりの参考にまずはハウジングパークへ行きました。ただ、どのモデルハウスも広くて家の装備も豪華ですが、自分達が建てたい感じとは違っていて、あまり参考になりませんでした。そこで、次は知っている地元の工務店さんに行きましたが、何度かやりとりする中で、自分たちの想いがうまく伝わらなかったり、金額が合わなかったり・・・。金額ももちろんですが、住宅会社選びが不安で。
 知人の話やネットの書き込みでネガティブな事を見聞きする中で、どこにお任せすれば安心で信頼できるのか?っていうのが分かりませんでした。

 
藤本工務店との出会いは?

 通勤途中の道沿いなのでずっと気になっていましたが、カフェだと思い込んでいて(笑)。ある時、タウン誌の広告を見ていたら、場所がその建物だったので、「あそこ工務店なんだ!行ってみようか?」っていうことになりました。

 最初に伺った時に、スタッフの方が実際かかる金額を全部提示してしっかりと計画を立ててくれました。説明もすごく丁寧でしたね。他社さんであやふやだった部分も聞けて現実感も湧き、当初からの不安がずいぶん解消できました。その後、「藤本工務店って知ってる?」って周りの人たちに聞いたら、みんな「良いところだよ」って言っていて。仮に、実際に建てた方が満足していなければ、愚痴や不満が先行すると思いますが、そんな話は全くありませんでした。やっぱり口コミも大事だなって思いましたね。

ここで建てようと思った決め手は?

 両親と一緒に見学会に参加しましたが、予約制できちんと対応して下さいましたし、スタッフの皆さんもアットホームな雰囲気で。改めて人柄の良さを感じることができ、「やっぱりいいなぁ♪ここにしたいな」って思いました。「この人たちに頼んだら大丈夫っていう安心感がある」って、私たちも両親もみんな言っていて。

 打ち合わせが始まってからも、皆さん、真剣に取り組んでもらってるというのが伝わってきました。「こうすればもっと良くなります!」って提案してくれたり、私たち以上に諦めずにやって頂いたことも大きかったです。仮にどうしようもないミスがあったとしても、この人たちだったら許せてしまうというか。「これだけ頑張ってくれたんだから仕方ないか」って思える信頼感。その印象は、最初から最後まで全然変わらなかったですね。あとは、やっぱり「こういうの可愛いですよね、カッコイイですよね♪」という趣味が合うと思ったこと。そういうフィーリングも大事だなって思いました。
 

 
家づくりを振り返って、思い出や楽しかったことは?
 家づくりで重視したのは、無垢の木をいっぱい使いたいということ。あとは薪ストーブを付ける、というのは夫婦で固まっていたので、「木」と「薪ストーブ」を上手く組み合わせたいっていう想いは大事にしてましたね。
 思い出に残っているのは、間取りを造っていく作業が新鮮だったこと。「これから住む家を本当に自分たちで造っていけるんだ♪」ってワクワクしました。仕様の打ち合わせも思い出深いですね。
 照明やカーテン、造作棚など色々資料を持ち帰らせてもらって、夫婦で「あれもこれも付けたいけど…これかな!」って選ぶのは、良い意味で苦渋の決断(笑)。毎回、雑貨屋さんに行ってるようで楽しかったです。
 
 
家が完成したらしたいこと、楽しみにしていることは何ですか
 週末に薪を切ってずっと準備しているので、薪ストーブを使って生活できるのは、今から楽しみですね。リビングとウッドデッキと庭がつながっていて広く使えるように造ったので、その辺を生かして、外でBBQしたり、友達呼んだりしたいな♪って思います。
 
家づくりでこだわったところは何ですか?
   まずリビングの造りですね。吹き抜けを造ったり、色々と薪ストーブに合わせた家の造りにしてあるので。あとは小上がりの和室も。妻が趣味の手芸をするのに、ミシンのスペースとして和室の中にカウンターをつけたり、腰掛けられるようにしてもらったり色々考えて頂きました。インテリアも全体的に木や薪ストーブに合わせる方向で考えました。板張りの壁に合わせて、照明もちょっとこだわって面白い感じに。
 とにかく木をいっぱい使ったので、木の香りもすごく感じますし、色も統一感が出るように工夫しました。
 
 
これから家づくりをお考えの方へメッセージをお願いします。
 皆さん、自分たちがこだわりたい「家の理想」があると思います。こだわることで、体力も使いますし、悩むこともありますが、やっぱり私たちは、やって良かったな!って思いました。周りで家を建てた方の中には、妥協した所が後々目に付いて、「あの時もうちょっと頑張れば良かった(泣)」って言ってる方もいたので。大変な半面、こだわって悩んだりできるのってやっぱり良いなって思います。細部の詰めを頑張った分だけ、出来た時の満足感は凄くありますね。私たちがここまでこだわれたのは、きっと藤本工務店さんだったからだと思っています。

 これから家づくりを始める方がいたら、「自分達のこだわりを大切に頑張って下さい!」って応援したいですね。
 
TOPへ戻る