本文へ移動
2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 定休日・臨時休業日
  • 相談会開催日
  • 見学会

30.I様ファミリーのおはなし

新しい住まいづくりのきっかけは?
  ずっとマイホームが欲しいと思っていましたが、2人目の子供ができて、『そろそろ動き出そう』と思ったのがきっかけです。今の住まいでは、特に服や靴の収納が足りなくて。あとは、アパートなので玄関が狭くて、皆で靴を履く時ぶつかり合ったり、子供の靴を脱がせたりするのも不便でした。
 
 
どんな家を建てたいと思っていましたか?
  全体的にスタイリッシュな家がいいなって思ってました。かっこ良くて渋い感じが。主人は最初、アメリカンな雰囲気が良いと言ってましたね。あとアパートのキッチンが狭いので、広いキッチンにしたいなって思っていました。
  親の土地を使っても良いことになったので、参考のために福井の住宅展示場に出かけたら、そこの営業さんがすごくて…。家まで来られたくなかったので、住所を書かなかったら、「ここから見学出来ないですよ。」と言われて見れなかったところもあったり、モデルハウスのいい所ばかりずっと説明されて疲れてしまったり。結局気に入った会社は見つかりませんでした。情報収集はSNS、インスタなんかでしていましたね。

 
 
藤本工務店との出会いは?

  美浜は地元なので私たちも親も知ってました。実家の周りでは藤本工務店さんで建てられてる方もおられて、「とにかく良い人達だから!」と聞いていたので、一度見学会に参加させて頂くことにしました。会場のおうちは外観も素敵で、中はちゃんと保護するものが敷いてあって、対応がすごくしっかりしてたから、もしこちらで建てるなら自分たちも見学会してもいいなって思ったくらい。「よそと全然違う!」と感じましたね。

ここで建てようと思った決め手は?

  建てる予定をしていた親の土地を工務店さんに調べて頂いたら、場所的に危ないので建築できないエリアだとわかって、その時は正直焦ったんです。でも、すぐに別の土地を探して頂けて本当に助かりました。紹介して頂いた美し野の土地は価格も比較的安かったですし、「これくらい補助金が出るので住宅ローンも少なくできますよ」とアドバイスも頂けて。資金計画の新しいプランもすぐに用意して頂き、次に進むことができました。
  決め手になったのは、やっぱり人柄や信頼感ですね。ほんとに誠実に対応して頂きました。色んなスタッフの方が笑顔で接してくれて、アットホームな雰囲気も安心できましたし、打合せでは毎回子守りをして頂けて「保育料払わないと」って思ったくらいありがたかったです。皆さん丁寧で、パーフェクトでした!





 

 
家づくりを振り返って、思い出や楽しかったことは?
  外観のデザインで最初は夫婦で揉めたのも、今となっては良い思い出かな。最終的に、主人の希望だったアメリカンな雰囲気のカバードポーチは残す形で、それ以外は主人が折れてくれました(笑)。色は緑が良いけど、ちょっと派手かな!?とも思ったので、カーキの塗り壁に。キッチンのガラスの格子窓を付けたいと言ったときは、建築中だったのですが、「サイズは小さいですが出来ますよ」と言って頂けて、こだわることができました。
  その他はニッチのスリッパ入れや、花粉症で外には干せないのでドライルームを作って欲しいってお願いしたり。私たちの「これやりたい!」っていう要望にも、細かいところまで対応して頂きました。そういう打合せ、特に内装の仕様決めはすごく楽しかったので、打合せの終わりが近づいてくるのが寂しかったですね。
 
 
 
 
家が完成したらしたいこと、楽しみにしていることは何ですか
   服や靴をキレイに収納したり、広くなる新しいキッチンにも早く立ちたいです。広めに取った玄関には全身映る大きい鏡付けてもらったので、お出かけ前はチェックしながら皆で並んで靴を履きたいな。あとは、友達も呼んでホームパーティーしたいですね。子供は、自分の部屋が出来るので、「おもちゃ置きたい♪」って楽しみにしています。
 
 
家づくりでこだわったところは何ですか?
  1階は、キッチンカウンターの内側や脱衣所の扉などネイビーをポイントに、自然な色合いの床板と白い壁の3色でまとめました。逆に2階は壁紙を部屋ごとに変えて、特にトイレは壁を4色使い分けたり、クローゼットの無垢の扉をターコイズブルーに塗装してもらったりして色使いがPOPになりました。1階と2階で雰囲気が違うので、そのギャップもポイントですね(笑)

  あとは、照明や勾配天井もこだわった部分ですね。スケルトン階段の下には子供の遊ぶスペースを作りました。「秘密基地みたい!」って喜んでくれるかなって。他には誰もした事ないことしようってことで、玄関ポーチ前のコンクリートに、ウェルカムプレートを埋めたりもしました。
 
 
 
これから家づくりをお考えの方へメッセージをお願いします。
  自分のやりたいことには、思い切りこだわって、工務店さんにお任せするところはお願いしたらいいかなって思います。後で「こうしとけば良かった…」っていうことのないように。私たちも最初は、土地のことで問題があったり、思い描いてるイメージがスタッフさんに伝わってるかな?っていう不安がありました。でも、ここでの家づくりではそれらが上手く解決できました。それは皆さんが、すごく誠実な方たちだったからだと思いますし、やっぱりそこは一緒に家づくりをしていく上で大事な所だなって思います。
  藤本工務店さんのパンフレットには結構良い事が書かれていましたが、実際に自分たちが体験して、「本当にその通りなんだ!」って感じることができましたね。

 
 
 
TOPへ戻る