本文へ移動
2021年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2021年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 定休日・臨時休業日
  • 相談会開催日
  • 見学会

40.S様ファミリーのおはなし

新しい住まいづくりのきっかけは?
  1年ほど前から考え始めました。今は社宅に住んでいますが狭いと感じていて…。中でも作業スペースが無く料理がしにくいキッチンが一番不便でした。またワンフロアなので、仕事で帰宅が遅くなると子供が起きてしまうんです。寝室が2階だと物音で起こさなくて済むかなぁと思っていました。
  私たちは美浜町に家を建てたいと思っていて、新居の『美し野ニュータウン』の土地は知人が住んでいることで知りました。バス停や保育園が近いという立地条件や土地の価格も魅力的でした。
どんな家を建てたいと思っていましたか?
 外観はログハウス調の雰囲気で、落ち着いた木の造りのおうちを建てたいと思っていました。スローライフというか、北欧っぽいテイストが好きなので。
 内装はまず、どちらからでも入れるアイランドキッチンにしたかったです。作業スペースを広くしたかったので、シンクとコンロが分かれたⅡ型のものがいいなぁと思っていました。
あとは絶対に薪ストーブを入れたいなって。老後にのんびり過ごせるようなおうちをイメージしていました。
藤本工務店との出会いは?

  家づくりを始めて、まずは福井の住宅展示場へ行きました。その後工務店さんなどをいくつか見て回っていくうちに、やっぱり木を使った家に目が行くようになって。そんな時に藤本工務店さんのチラシを見たんです。その後すぐホームページで、木がたくさん使われているおうちの見学会があるのを知って、申し込むことにしました。

ここで建てようと思った決め手は?

  最初に参加した藤本工務店さんの見学会のおうちが、吹き抜けがあってログハウスみたいに木がいっぱい使われていたんです。その時に「こんなおうちが建てられるんだ!」と思いました。
  その後もいくつか見学会に参加しましたが、どの家も木の香りがする落ち着いた雰囲気でした。スタッフの皆さんの雰囲気も良くって、わからない事があってもすぐに対応して頂けました。
  そんな藤本工務店さんが建てられてるおうちは、施主さんの希望通りの自由設計ということでしたし、私たちも理想の家を建ててもらえる工務店さんだなって感じたんです。

家づくりを振り返って、思い出や楽しかったことは?
  内装を決めていく時ですね。自分たちの要望も、いっぱい叶えて頂きました。内装でこだわったのは、まず薪ストーブですね。床は土間にして煙突は中に入れました。最初は防水の関係で屋根に穴を開けられないってことだったんですけど、色々調べてもらって、問題無いようにして頂けました。特別なところでは、玄関ホールの壁に金具をつけてロードバイクをかけられるようにしたところ。あと、子供たちが中でも外でも遊べる家がいいなぁと思っていたので、リビングの壁の一面を1階の天井まで行けるボルダリングウォールにしました。
 
  今後はハンモックなんかもつけたいと考えています。キッチンは、つけたかったⅡ型のものにしました。前面の壁をタイルにして、ダイニングとキッチンの天井は板張りにしました。食材を入れるパントリーの中は、一面が子供が学校でもらったお便り等を貼れるようにマグネットの壁になっています。1階の洗面所は天板部分をモルタルにしました。他と被らないし、カッコイイ感じになるかなぁと思って。外観は上半分は塗り壁に、下半分は木目調のサイディングにしました。それに合わせて、屋根や扉は緑色を選んでいます。
  あとは上棟。ほぼ一日見ていたんですが、組みあがっていくうちに「自分たちの家ができるんだなぁ」って、実感が湧いてきましたね。
家が完成したらしたいこと、楽しみにしていることは何ですか
  バーベキューがしたいですね。グランピングみたいに外でランタンを点けてご飯を食べたいです♪。
  こだわった薪ストーブも楽しみですね。ストーブの中でピザとか焼けたりするんですよ。あとは、広いキッチンで料理を作るのも楽しみです。娘も工事中のおうちを見に行くたびに「わたしのおうち!」と言って、家の中を走り回って喜んでいました。
家づくりでこだわったところは何ですか?
 まず木の香りとぬくもりですね。内装では木をいっぱい使っているので、色や雰囲気の統一感があるところもこだわっています。
間取りでは、スペースを広くするために、特に1階は扉を極力なくして階段もスケルトンにしたり、ほぼ繋がっている感じにしました。広がりをより感じられるよう、リビングは吹き抜けにしていますが、薪ストーブをつけると寒くないと思います。
 1階を広くしたかったので、お風呂や洗面所は2階に。2階も1階と同じように広くて繋がりのある感じにしたくて、子供部屋は広い一部屋で、将来的に間仕切れるようにしたり、私たちの寝室は半透明のパーテーションで、ホールや吹き抜けとも繋がりを持たせてあります。
 外観はウッドデッキから玄関にも行き来できる、カリフォルニアスタイルのようなカバードポーチにしました。デッキは、リビングとの段差を極力少なくしたり工夫してもらいました。そこにはスイングベンチが絶対似合うと思ったので、思い切って付けました♪
これから家づくりをお考えの方へメッセージをお願いします。
 家づくりにあたっては、自分たちの希望を明確にして、きちんとお話しできること、そして施主の想いを汲み取ってくれるところを探すのが大事だと思いました。会社さんを探すのに、私たちはインスタ等も参考にしましたが、実際に見学会に参加してみて、自分たちの理想がどれだけ叶うのか、雰囲気など色々分かったところがたくさんありました。私たちは、藤本工務店さんの見学会で自分たちのイメージにピッタリのおうちに出会うことが出来ました。 
 皆さんも、こんなおうちを建てたいなって思えるような出会いをしてもらえたらなって思います。
前のページへ
お客様の声一覧へ
次のページへ
TOPへ戻る