本文へ移動
2021年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2021年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 定休日・臨時休業日
  • 相談会開催日
  • 見学会

43.T様ファミリーのおはなし

新しい住まいづくりのきっかけは?
  結婚して数年した頃、実家の裏が売りに出されたのをきっかけに具体的に考えるようになりました。これまでの住まいはサンルームが狭いのが不満でしたし、造りが古いので隙間風が入ってきて、強い風が吹くとドアがカチャッと開いてしまう事もあったんです。
どんな家を建てたいと思っていましたか?
  自然素材を使った、温かみのある家を建てたかったです。夫婦とも好きな和の雰囲気を取り入れ、家の中には和室を、あと外観はすっきり、と考えていました。まずは情報集めから。県内の工務店さんのHPを見たり、福井の住宅展示場や内覧会に行ったりしました。どこも素敵な家でしたが豪華すぎて…。私達には背伸びした感じで、とても住んでいるイメージが湧きませんでした。
藤本工務店との出会いは?

  知人に藤本工務店さんで建てた方がいて、「土地探しから親切にしてくれたよ!」と聞いていました。その後、藤本工務店さんの見学会に行ってみて、どのおうちにも収納がたくさんあり、暮らし易そうで素敵だなと思いました。最初に見学したおうちのキッチンがとても可愛くて!それまで、家全体が温かい木の雰囲気でも、キッチンだけは既製品的になってしまうのかなぁ…と思っていましたが、そのおうちの無垢の木で出来たキッチンがとても印象に残ったんです。家全体の生活動線も考えられているし、施主さんのこだわりも伝わってきて、藤本工務店さんでなら、自分達の希望に叶う自由な家が作れそうだなって思いましたね。

ここで建てようと思った決め手は?

  ここのスタッフさんは「ぜひウチで!」とガツガツした感じがなかったのが良かったです。他社さんは押しが強くて…。私たちは、家づくりにかかるお金の事についての知識がなく不安でしたが、最初に資金計画を立てて頂けて安心できました。質問すると、絶対に納得のいく答えをもらえましたね。あと、検討していた他社さんにはなかったのですが、ヒアリングシートを使って進めるやり方が良かったです。建てたいおうちの漠然としたイメージはあったのですが、シートに書いた事を見ながら相談していくうちに、「私たちは、本当はこんな家が建てたかったんだ!」とより明確になっていきました。

 「どんな間取りになるんだろう♪」って楽しみながら進めて行けましたし、それを元に間取りが出来上がった時は感動しました。他にも、一度決めた事を後から変更させてもらったりもしましたが、全て快く対応して下さり、その度に誠実な人柄を感じたのも決め手になりましたね。

家づくりを振り返って、思い出や楽しかったことは?
  間取りを考えている時が楽しかったです。自分達で間取り図を描いてみたりもしました。間取りを考えるのは難しかったですが、自分達で家づくりをしている実感が湧いて良かったですね。そうそう、スタッフさんが私たちの家なのに、すごく楽しそうに考えて下さった事も印象に残っています。実は、工事が始まる前は洗面台にカラフルでポップなタイルを選んでいましたが、ネットで見つけた新作の白いタイルにどうしても変えたくて、工事の最中にわがままを言って変更をお願いしたり…。そんな事もありましたが、おかげで満足のいく仕上がりになりました!
 
  あとは内装を考える時、素敵なものがたくさんあって、全体のバランスを統一するのが難しかったですね。打合せは毎回楽しみでした。打合せをしている間は子守りスタッフさんに子どもを見てもらえたのですが、我が子をちょっと遠目で眺めているのは新鮮でしたね。打合せでは集中して家づくりの事だけを考えられるので、気分転換にもなってすごく楽しかったです♪
家が完成したらしたいこと、楽しみにしていることは何ですか
  リビングから見える庭の一部にコンクリートにしてもらったので、そこに自分達でウッドデッキを造る予定です。“家づくりの最後は自分達で”と思って。完成したら友人を呼んでBBQなんかできたらいいな。新しい天然木のキッチンも楽しみ♪収納もたくさんあるので、新しい食器を揃えたいですね。作業スペースも広いので、お菓子作りもはかどりそうです。
家づくりでこだわったところは何ですか?
  ダイニングの収納式のカウンターですね!自分たちがネットで見つけた画像をお見せして「こんな風に出来ませんか?」とお願いしたものです。カフェカウンターが欲しかったのですが、通路が狭くなるのは嫌で…。使わない時は折りたたんでニッチに収納できるので、邪魔にならず便利です。将来、このカウンターに座った子どもと、会話しながらお料理できたらいいなぁ。
  リビングは無垢の明るい床なので、お日様が当たってより温かい雰囲気を感じることが出来ます。小上がりの和室は天井付けのロールスクリーンで仕切り、スクリーンを上げると開放的になります。無垢のキッチンは、自然塗料を施してお手入れがし易いように。カップボードを3列にしたので、作業スペースがしっかり確保できました。家事動線を1階にギュッと納めて、全て1階で完結するようになっています。
  2階のトイレを使うのは家族だけなので、可愛いフクロウ柄の壁紙でちょっと遊び心を入れました。玄関ポーチは裏の実家との繋がりを考えて、正面からも裏からも入れるような造りに。外観は、軒を玄関の所まで繋げてもらい、腕木を見せてより和風に見えるようにして、玄関入って正面には障子の小窓を付けました。
これから家づくりをお考えの方へメッセージをお願いします。
  やはり、信頼できる会社選びが大切だと思います。家づくりは、一生に何度もある事ではないので、実際に生活する側の意見を汲み取ってくれる会社がいいと思います。せっかく自分達のおうちを建てるのだから、押し付けられて決めるのはもったいないですよね。何でも相談できる工務店さんと、納得のいく家づくりをして欲しいなと思います。
お客様が建てたおうちをみる
前のページへ
お客様の声一覧へ
次のページへ
TOPへ戻る